オーバーホール

TAG HEUER(タグホイヤー)は、歴史もあり、特にスポーツウォッチとして注目を浴びている時計です。高い機能性とデザイン性を備えており、内部では精密に組まれた多くの部品が時を刻んできます。もちろん、スポーツウォッチとしての使用に耐えうるだけの頑健性も備えています。

しかし、いくら頑丈に設計・開発されているといっても、毎秒動き続けているわけですから、内部の部品は摩擦し、ほんの少しずつではありますが、摩耗や劣化していきます。

こうした劣化を軽減し、時計自体をリフレッシュするメンテナンスがオーバーホールです。オーバーホールでは、時計を部品単位までバラバラに分解し、それぞれを清掃したうえで、劣化している部品を交換・修理して元通りに組み直します。

このオーバーホールを行う事によって時計の寿命はもちろん、十分にその性能を発揮することを維持することができます。TAG HEUER(タグホイヤー)を身につけているなら、その中身もしっかりとしてあげたいものです。

タグホイヤーのオーバーホールはこちら