タグホイヤー 自動巻き

タグホイヤーの機械式および自動巻きクロノグラフは、

非常に精密な計時が可能な時計です。



タグホイヤー自身も、驚くべき桁数の小数部での計時が可能

とうたっているほどで、ここまでのレベルの時計を作れる

唯一のスイス時計ブランド、と言います。



といっても、機械式なので、徐々に時間がずれてくる

といったことは往々にしてあります。

デスクワークなど、動くことが少ない場合は、

自動巻きの量が足りず、時間はズレがちになるでしょう。



そういう場合は、腕を意識的に振ってみるなどして、

それでも足りなければ竜頭を手巻きしてみるなどで

対処してあげるといいでしょう。



あまりにもズレが酷い場合は、

一度オーバーホールに出した方が良いです。

4~5年以上メンテナンスしていないなら、

確実にオーバーホールに出しましょう。

高い精度を維持するには、しっかりとしたメンテが必要です。